メニューの終端です。

質問 Q3 血液は足りていますか?

回答 回答

輸血用血液は、すべて国内の献血でまかなわれていますが、献血のご協力は季節によって変動します。

血液は長期保存ができないため、献血者が減少する時期のご協力を特にお願いしています。近年の傾向では、冬から春先にかけて献血者がもっとも減少し、この時期の献血確保が課題になっています。

また、血液から製造される血漿分画製剤は多くが外国から輸入されており、これを100%国内の献血で自給するために、より一層のご協力をお願いしています。

ページの先頭へ